メイン
2010年1月11日
1.4本[あえば矯正歯科医院ブログ]

1.4本。
これってなんの数字でしょうか?
先日、ある読み物をよんでいたら目に飛び込んできた数字です。

平成21年度学校保健統計調査の速報が平成21年12月17日に文科省から公表され、喪失歯および処置歯を含めた12歳の永久歯の一人当たり平均虫歯数が過去最低の1.4本を記録したそうです。
いや~~本当にうれしいことですね。。
昭和59年の記録では4.75本だったそうですから減りましたね。

これからも、子供たちの虫歯が減っていくように一緒にがんばりたいですね。


メイン
2009年6月23日
新材料[あえば矯正歯科医院ブログ]

今日、東京からわざわざ矯正材料の販売会社の営業の方が当医院に来院しました。
矯正の色々な材料や器材を販売している会社はいくつかあります。
そのいくつかの会社の営業の方が、年になんどかわざわざ来てくださって、新商品の説明や色々な講演会などのお知らせをしてくれます。
いくつかした話の中でちょっとうれしかった話を1つ。
「スタンダードエッジワイズ法で治療をしていたあるベテランの先生が、理由は知りませんがストレートワイヤー法に治療スタイルを変更した。。。。しかし、やっぱりスタンダードエッジワイズ法がいいと、その後完全にもどした」という話。
患者さんそれぞれにあわせて細かく治していくスタンダードエッジワイズ法(当医院で主に行っている方法)、こだわりのテクニックです。

話は材料の話に戻りますが、最近PMTC用の歯面研磨材に新しいものを入れました。
サンプルをもらって、院内でテストをして導入となりました。
ザラザラした感じがなく、泡立ちも少なく、清掃性も良く、使い勝手も良さそうです。
何人かの他院の衛生士さんにも聞いてみましたが、比較的よい評判。。。
当面今までのものと併用で使ってみてよければ本格導入ということで・・・・

きれいな歯を保つこと、矯正治療には大切です。


メイン
2009年5月 7日
3歳児検診[あえば矯正歯科医院ブログ]

皆さん、ゴールデンウイークはいかがでしたでしょうか?
私は、3日間、富山県内をいったりきたり家族と過ごしました。

さて、連休あけ初日の今日、3歳時検診に行ってきました。
合計35名の3歳児の歯科検診をしてきたのですが、虫歯が無く非常にきれいな状態のお子さんが多くほっとしました。残念ながら、虫歯がいくつかあるお子さんもいましたが・・・・

子供たちの反応は、さまざまで、こちらの言うとおりに「あ~ん」とお口を開けて、さっと終わる子もいれば、部屋に入ってくるなり泣きだす子、泣いてるけどすんなりお口を開けてくれる子、すごい力で抵抗する子・・・・・これも個性ですね。。。

今日の検診の担当が私で、私が何者かを、受診されたお子さんの保護者の方は知らないと思うのですが、早くも歯並びの相談をされる方が何人かいて、矯正治療に対するお母さんの関心の高さを実感しました。


メイン
2009年1月29日
スタディグループ例会[あえば矯正歯科医院ブログ]

一昨日、私が参加しているスタディグループの今年最初の例会に出席してきました。
どの業種も一緒だと思いますが、日々勉強、日々精進ですよね。
全国規模の日本矯正歯科学会や、矯正医の集まりである与五沢矯正研究会などに私は参加していますが、一昨日のグループは富山市の歯科医が集まる勉強会で、この会には一昨年の11月から参加しています。
大きな集まりとは違って、月に一回は例会をして、日々情報交換をしている、身近で非常にためになる会なんです。もちろん矯正医は私だけで、一般歯科や口腔外科の話が中心で普段あまり聞けない話が聞け、私にとっては良い場であります。

1月の例会は、歯周病などの治療後のメインテナンスについてのお話を聞いてきました。
今回発表を担当した歯科医院は『健康サポート型歯科医院』を目指す歯科医院で予防歯科、メンテナンスに非常に力を注いでいます。先生と歯科衛生士さんからの発表でしたが、予防中心への診療体制移行についてや、それに伴い実施した患者さんへのアンケート結果などの報告を聞き、とても参考になりましたし、明日からのパワーをもらった気がします。
また、今回は他の医院のスタッフの方も参加していて、普段歯科医だけで集まっているときとは違う雰囲気の中、充実した時間だったと感じました。

今日、木曜日は休診日で、少しゆっくりしました。また、明日からがんばります。


メイン
2009年1月20日
歯磨き粉[あえば矯正歯科医院ブログ]

最近、治療に来たお子さんが、帰りに受付の横においてある歯磨き粉をみて、お母さんに頼んで買っていきました。
絵柄がかわいいと気に入ってくれたのか?あるいは、とにかく何か買ってほしかったのか?さては、歯磨きに目覚めてきたのか・・・・?
理由はどうであれ、興味を持って歯磨きをしてくれるのではないかと、その事実を聞いて、なんだか勝手にうれしくなりました。。。。
『いやいや、努力して歯磨きをする』から、『歯磨きは毎日の習慣』になってくれるといいですね。

%E6%AD%AF%E7%A3%A8%E3%81%8D%E7%B2%89.jpg

私は、一番左のcheck up standardを使っているのですが、最近写真真ん中の『マイルドフルーツ』が気になってしかたがありません。『マイルドフルーツ』は一応子供用なのですが、フッ素濃度は同じですので、今のものが終わったら、『マイルドフルーツ』にしてみようかと思ってます。
いったい、『マイルドフルーツ』ってどんな味なのでしょうか?当医院においてあるいじょう、自分が使ってみなければ。。。。。

皆さんも、ぜひかかりつけの歯科医院でご自分にあった歯磨き粉を聞いてみてください。


メイン
2008年10月 8日
歯ブラシいれ?[あえば矯正歯科医院ブログ]

矯正治療中で大事なことの1つに歯磨きがあります。
せっかく時間をかけて、きれいな歯並びにしても、虫歯が増えては困ります。
矯正治療をする際は、多かれ少なかれ装置が口の中に入るので、治療前よりも歯磨きしづらくなってしまいます。
ですから、自宅での歯磨きがとても大切。もちろん、来院時はこちらのクリーニングも欠かしません。
治療中の皆さん、きれいになるためにがんばりましょう。
さて、歯磨きの話とつながるのですが、以前飛騨高山の朝市に行ったときこんなものを見つけました。
お店の人に、木のお箸の説明をうけ購入していると、なにやら木の筒から顔を出す不釣合いなもの。
そう、歯間ブラシが顔を出していました。思わず、写真に収めましたが、果たしてこんな風に歯間ブラシを持ち歩いている人・・・・・見たことありません。
でも、見慣れれば意外とカッコいい?

%E6%AD%AF%E9%96%93.jpg


メイン
2008年6月20日
歯ブラシ [あえば矯正歯科医院ブログ]

歯ブラシ.jpg

あえば矯正歯科医院のあえばです。
写真は、オーラルケアという会社の歯ブラシです。
ズラーっと並べてみました。
普通、歯科関係の人以外、こんな種類の歯ブラシを並べてみるなんて事はしませんよね。
今日、診療後、滅菌をしている間にふと思い立って並べてみました。

上段がいわゆる歯ブラシです。左のほうに子供用があります。つづいて、お母さんが子供の歯磨きをするためのもの、そして矯正治療中の人用、大人の歯ブラシと、いろんな種類、そしていろんな毛の硬さのものがあります。
下段のものはワンタフトブラシといって、普通の歯ブラシでは取りにくい汚れを取ったりするための歯ブラシです。良く見ていただくと、毛の部分が小さく細かいところに届くような形になっていますよね。

このほかにも口腔内清掃器具には、歯間ブラシやデンタルフロス(糸)などがあります。
あまり、たくさんの種類を持って、面倒になっても困ります。必要最小限の道具できれいに磨けるように、練習して、そして私たちが指導して健康な歯を維持してもらいたいなと常々思います。

*富山市秋吉のあえば矯正歯科医院は子供(小児矯正)から大人(成人矯正)まで、矯正歯科治療を専門に行う歯科医院です。*